ジャム

ジャム

ハスカップジャムの作り方と保存方法

ハスカップはスイカズラ科スイカズラ属の漿果樹(ショウカジュ)で低湿地に自生します。 青みがかった実をつけ、その果実が食用にされます。 北海道の釧路湿原などで見られ、実は傷みやすく流通するのが難しいといわれています。
ジャム

グレープフルーツジャムの作り方と保存方法

グレープフルーツは亜熱帯を原産とする柑橘類でオレンジと文旦の交配種です。 グレープフルーツには中が赤いものやピンクのものなど様々な種類がありますが、ここではホワイト系のグレープフルーツを使用しています。
ジャム

甘酒ジャムの作り方と保存方法

甘酒(あまざけ)とは日本古来のもので、米麹、酒粕を原料とした甘味飲料です。 甘酒には、ビタミンやビタミンB1、ビタミンB3、たんぱく質、ミネラルや葉酸などたくさんの栄養素が含まれています。
ジャム

サルナシ(コクワ)ジャムの作り方と保存方法

サルナシは日本や中国大陸などを原産とするマタタビ科マタタビ属のつる性植物になる果実で、コクワとも呼ばれます。 キウイの原型ともいわれており、キウイよりは一回り小さいものの果実はよく似ています。
ジャム

枝豆ジャムの作り方と保存方法

マメ科ダイズ属の種子で未成熟のものは枝豆と呼ばれています。 大豆に含まれるイソフラボンには抗酸化作用があり老化の原因となる活性酸素を除去する働きによってアンチエイジング効果が期待されます。
ジャム

スターフルーツジャムの作り方と保存方法

スターフルーツはその名に通り切り口が星の形をしたフルーツです。 熱帯アジアが原産で、日本では暖かな沖縄などで栽培されています。 果実が食用にされ、そのまま食べるか、サラダなどのトッピングやジャム、シロップ漬けなどにされます。
ジャム

ヤマボウシジャムの作り方と保存方法

ヤマボウシはミズキ科の落葉高木になる実です。 日本では東北地方から九州まで幅広く分布し山地や野山で 普通に見られます。 夏に花が咲き、果実がなるのは秋でオレンジ色の柔らかい 果肉は甘くてマンゴーのような甘さとシャリシャリ感が あります。
ジャム

サンシュユジャムの作り方と保存方法

サンシュユは、中国原産のミズキ科落葉小高になる果実です。 春先に黄色い花を咲かせ秋にグミのような赤い実をつけます。 赤く熟れた果実は生薬やミカン療法にも利用されています。 また疲労回復、滋養強壮、 冷え症、低血圧症、不眠症などに果実酒として用いられるほか ジャムにしても食べられます。
ジャム

サンザシジャムの作り方と保存方法

サンザシ(山査子)は、バラ科サンザシ属の落葉低木になる 果実で原産国は中国です。 春に甘い香りの花を咲かせ、秋に赤い果実をつけます。 干した果実は胃、消化などの薬草として用いられるほか ジャムや果実酒にも利用されます。
ジャム

山ブドウジャムの作り方と保存方法

ヤマブドウは、ブドウ科のつる性落葉低木樹です。 初夏に小さな小花が付き、果実がなるのは秋です。 実は黒紫色に熟し、甘酸っぱい味で普通に食べられます。 そのほか、果実は生食、果実酒、ジャム、ジュースどと して幅広く利用されます。 最近はワインの材料としても注目されています。
タイトルとURLをコピーしました